記録と記憶をみらいへ

Blog

「2016年熊本地震」による被災歴史資料保全活動への支援募金のお願い

「2016年熊本地震」による被災歴史資料保全活動への支援募金のお願い 2016年4月28日 歴史資料ネットワーク 熊本被災史料レスキューネットワーク 2016年4月14日以来の「2016年熊本地震」では、最大震度7を記録 …

『歴史学研究会』948号に「シリーズ3.11からの歴史学」(その8)が掲載されています

歴史学研究会が発行する会誌『歴史学研究』948号(9月号)が、「シリーズ3.11からの歴史学」(8回目)を掲載しています。どうぞご覧下さい。 シリーズ 3.11からの歴史学 【その8】 提 言 3.11、熊本地震は歴史研 …

茨城ネット「文化財・歴史資料の曝涼・公開」のお知らせ

茨城ネットからのお知らせです。例年秋に行われております茨城ネットの文化財の集中曝涼ですが、今年は笠間市・かすみがうら市も加わり、色々な方々のご尽力で開催されるようです。ぜひお運び下さい。以下、案内のメールを転載させていた …

東京国立博物館企画展「和紙の魅力―技術記録と料紙の変遷―」のお知らせ(-11/6)

東京国立博物館では、現在企画展「和紙の魅力」が開催中です。どうぞお運び下さい。 平成26年11月に「和紙」はユネスコ無形文化遺産に登録されました。この登録は、昭和38から41年度にかけて行われた全国の主要な和紙の実態調査 …

全史料協第42回全国大会「博物館でアーカイブズ」のお知らせ(11/10-11)

全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)では、下記の要領で今年度の大会を三重県で開催するとのことです。大会全体のテーマは「博物館でアーカイブズ」とのことですが、11月11日(金)には、青木睦さん(国文学研究資料館) …

地域歴史文化大学フォーラム「地域歴史文化継承における大学と研究機関の役割―広域災害への備えと人材育成―」のお知らせ

神戸大学大学院人文学研究科地域連携センターからのお知らせです。 地域歴史文化の継承をめぐる、大学や研究機関の役割や地域連携のあり方についてのフォーラムとのことです。 奮ってご参加ください。 申し込み方法など詳しくは こち …

滋賀大学経済学部附属史料館企画展「東日本大震災5年 近江商人とみちのく」のお知らせ(10/11-11/11)

滋賀大学の青柳周一さんからのお知らせです。このたび滋賀大学経済学部附属史料館では、下記の要領で企画展「東日本大震災5年 近江商人とみちのく」を開催するとのことです。どうぞご覧ください。 滋賀大学経済学部附属史料館 平成2 …

亘理町立郷土資料館企画展「江戸清吉コレクション~近代文学・美術作品の宝蔵~」のお知らせ(9/17-)

宮城県の亘理町立郷土資料館では、企画展「江戸清吉コレクション~近代文学・美術作品の宝蔵~」を開催中です。 今回展示されている江戸家資料は、東日本大震災によって被災し、宮城資料ネットなどによってレスキューされ、現在は同館で …

田口かおり「1966年11月4日、フィレンツェ」(第7回)

田口かおりさんの連載「1966年11月4日、フィレンツェ――アルノ川大洪水の被害と復興の道のり」の第7回目をお届けします。著作権は田口さんにありますので、無断転載はお断りいたします。 目 次 はじめに 第1回「前夜―11 …

東日本大震災被災資料クリーニング作業のボランティアを募集します(9月)

神戸大学文学部で実施しております大船渡市S家文書のドライクリーニング作業は、おかげさまで、多くの方にご参加いただき、順調に作業をすすめております。ありがとうございます。ご案内が遅くなりましたが、9月は下記の要領で実施する …

北海道立文書館が水に濡れた写真・書類などの保全を呼びかけ

このたびの台風11号・9号により、北日本・東日本で大きな被害が発生しました(内閣府・防災情報)。被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 このようななか、北海道立文書館では以下のような緊急メッセージをサイトに発表 …

カテゴリー

アーカイブ

Google Translate
PAGETOP
Copyright © 歴史資料ネットワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.