記録と記憶をみらいへ

Blog

第4回 全国史料ネット研究交流集会のお知らせ(岡山・1/20-21)

第4回目となる全国史料ネット研究交流集会の開催が決まりましたので、お知らせいたします。今回は開催地を岡山として、日常時の諸実践の共有や、他分野との協力のあり方を考えることで、地域歴史遺産の「減災」について展望します。また …

「2016年熊本地震」による被災歴史資料保全活動への支援募金のお願い

「2016年熊本地震」による被災歴史資料保全活動への支援募金のお願い 2016年4月28日 歴史資料ネットワーク 熊本被災史料レスキューネットワーク 2016年4月14日以来の「2016年熊本地震」では、最大震度7を記録 …

「第4回全国史料ネット研究交流集会」懇親会の参加申し込み受付を開始しました!

「第4回全国史料ネット研究交流集会」につきまして、懇親会の参加申込みの受付を開始しました。 集会につきましては事前申し込みは不要ですが、懇親会は事前申込制となっております。 また、集会についての追加情報も随時更新をしてお …

熊本史料ネット講演会「熊本の歴史地震に学ぶ」のお知らせ

熊本史料ネットからのお知らせです。このたび、熊本史料ネット主催講演会「学んで守ろう熊本の歴史遺産」第3弾が開催されることになりました。 事前申し込みは不要で、参加費も無料です。どうぞお運びください。 熊本被災史料レスキュ …

三木市史企画展「地域の史料たちⅡ―みんなが主役の市史編さん―」のお知らせ(11/11-12/24)

三木市教育委員会市史編さんグループからのお知らせです。 三木市史編さん事業の過程で収集・調査した歴史資料の企画展が、みき歴史資料館にて開催中です。 12月10日(日)には、当会代表委員の奥村弘が、講演会を行います。 ぜひ …

東日本大震災の被災資料撮影作業のボランティアを募集します(11月)

神戸大学文学部で実施していました大船渡市S家文書のドライクリーニング作業は、おかげさまで昨年12月で完了しました。引き続き活用にむけてデジタルカメラによる撮影を行っています。作業経験は問いませんが、機材の都合により定員が …

屏風の解体調査in親王寺のお知らせ(10月・11月・12月)

歴史資料ネットワークでは芦屋市の親王寺に保存されていた屏風の解体・はがし作業を行っています。年内は下記の要領で実施します。この調査にご協力いただけるボランティアのみなさまを募集します! 日時:第4回 2017年10月24 …

「2017被災地フォーラム新潟」のお知らせ(12/2)

例年、新潟大学で実施されている災害史研究と資料保存に関するシンポジウムについて、 今年は科学研究費基盤研究S「災害文化形成を担う地域歴史資料学の確立―東日本大震災を踏まえて」研究グループ(研究代表者・奥村弘)主催の「被災 …

熊本史料ネット講演会「阿蘇神社 被災神社の歴史再発見」のお知らせ(10/14)

熊本史料ネットからのお知らせです。このたび、熊本史料ネット主催講演会「学んで守ろう熊本の歴史遺産」第2弾が開催されることになりました。 事前申し込みは不要で、参加費も無料です。どうぞお運びください。 チラシ(PDF)もご …

シンポジウム「文化財の記録と継承~文化財を守り、伝えるために~」のお知らせ

  京都国立博物館からシンポジウムのお知らせです。 国立文化財機構が進める「文化財防災ネットワーク推進事業」の一環として行われるとのことです。 なお、会場は京都国立博物館ではなく、けいはんなオープンイノベーショ …

国際シンポジウム「災害文化形成を担う地域歴史資料学の確立をめざして」(11/11-12)

神戸大学大学院人文学研究科より国際シンポジウムのお知らせです。 当会代表の奥村弘が研究代表を務める研究プロジェクトによる企画とのことです。 災害資料や被災資料保全について、国際比較が期待できるシンポジウムです。 懇親会に …

カテゴリー

アーカイブ

Google Translate
PAGETOP
Copyright © 歴史資料ネットワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.