阪神・淡路大震災を機に始まった災害時の歴史資料や文化財の保全活動は、現在に至るまで各地の被災地を中心に広がってきました。こうした広がりをうけ、2015年から開催してきた研究交流集会を、阪神・淡路大震災から25年の節目にあたる2020年に、再び神戸で開催します。

詳細なプログラムやタイムテーブルなどについては今後お知らせいたします。

皆様のご来場をお待ちしております。

開催日時・場所

2020年2月8日(土)13:00~同9日(日)13:00(予定)

会場: 御影公会堂 (〒658-0045 神戸市東灘区御影石町4-4-1)

※阪神電鉄「石屋川駅」より徒歩5分、「御影駅」より徒歩10分 ※JR「六甲道駅」「住吉駅」より徒歩15分