記録と記憶をみらいへ
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 和歌山

タグ : 和歌山

現地学習会「歴史から学ぶ防災2016―命と文化遺産とを守る」のお知らせ(和歌山・2/25-26)

和歌山県立博物館からのお知らせです。 下記の要領で現地学習会「歴史から学ぶ防災2016―命と文化遺産とを守る―」が開催されます。チラシ(PDF:1.2MB)はこちら。お問い合わせは和歌山県立博物館(でんわ073-436- …

鳴門史学会大会「災害と歴史資料」のお知らせ(11/13)

徳島ネットからのお知らせです。下記の要領で、今年度の鳴門史学会2016年度大会が開催されます。申し込みは不要とのことです。 日時 2016年11月13日(日)13:30~16:35 場所 文化の森公園内・徳島県立文書館講 …

「和歌山県博物館施設等災害対策連絡会議」が設立されました!

2月10日に和歌山県内の博物館施設および教育委員会、図書館、研究機関などが「和歌山県博物館施設等災害対策連絡会議」を設立したとのことです。詳しくは下記をご覧下さい。今後の取り組みが期待されますね!和歌山県立博物館の「歴史 …

和歌山県立博物館が「災害の記憶」に関する小冊子を発行し現地学習会を開催(2/28・3/1)

和歌山県立博物館では、これまで取り組んできた共同研究「地域に眠る「災害の記憶」の発掘・共有・継承事業」の成果として、小冊子『先人たちが残してくれた「災害の記憶」を未来に伝えるⅠ』を刊行したとのことです。博物館のウェブサイ …

東京文化財研究所研究会「これからの文化財防災―災害への備え」のお知らせ(12/4)

東京文化財研究所では、下記の要領で12月4日に研究会「これからの文化財防災―災害への備え」を開催するとのことです。当会代表の奥村弘もお話しさせていただきます。参加には事前の申し込みが必要です。詳しくは下記URLをご覧下さ …

和歌山県立博物館20周年記念連続講座「地域に眠る「災害の記憶」を発掘する」のお知らせ(10/26)

今年設立20周年を迎えた和歌山県立博物館では、9月13日より記念連続講座を開催するとのことです。10月26日には、前田正明さんが「地域に眠る「災害の記憶」を発掘する」としてお話しされます。 会場はいずれも和歌山県立博物館 …

大西愛編『アーカイブ・ボランティア 国内の被災地で、そして海外の難民資料を』が刊行されました

このたび大阪大学出版会から、大西愛さんの編集により『アーカイブ・ボランティア 国内の被災地で、そして海外の難民資料を』が刊行されました。 以下のような内容です。ぜひご覧いただければと思います。 第1部 災害国日本のアーカ …

第9回地域史卒論報告会を開催します!(3/22)

このたび、歴史資料ネットワークでは、神戸史学会と共催し「地域史卒論報告会」を開催することになりました。 この報告会は4月から社会人となる大学生のみなさんが、卒業論文で取り組んできた地域の歴史研究の成果を、市民のみなさまに …

日本史研究会1月例会「被災歴史資料保全活動と災害史研究」のお知らせ(1/26)

新年最初の投稿です。事務局一同、本年のみなさまのご健康とご多幸をお祈りしております。ほどなく、阪神・淡路大震災から19年、東日本大震災から3年を迎えますが、それぞれの地域で歴史資料の保全やその活用にむけた取り組みが粘り強 …

2013年9月台風18号に関する被害情報まとめ

2013年9月16日に上陸した台風18号は、各地に甚大な被害をもたらしております。被害に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げております。 お近くの文化財や地域の記録な …

有田市で写真パネル展「7・18大水害」が開催中です(-7/30)

有田市(和歌山県)では、下記の要領で写真パネル展「7・18大水害」を開催しています。2会場で開催時期・場所が異なります。ご注意下さい。  今から60年前。昭和28年7月17日深夜から18日早朝にかけて和歌山県下一帯を襲っ …

『史料ネット News Letter』第73号を発行しました

歴史資料ネットワークでは、このたびニュースレター73号を発行いたしました。 今号では、2月に開催しました「水に濡れた紙とフィルムの修復ワークショップ」について、講師をつとめていただきました映画保存協会の中川望さん、鈴木伸 …

日本銀行・和歌山大学附属図書館が公募を実施中です

日本銀行でアーキビスト、和歌山大学附属図書館で特任教員の公募をそれぞれ実施中です。募集要項等詳しくは、下記をご確認ください。 日本銀行 アーキビストの募集について(締切:7月1日) https://www.boj.or. …

4/13淡路島付近を震源とする地震について

4月13日午前5時33分ころ、淡路島付近を震源とする強い地震が発生し、淡路市では震度6弱を観測しています(気象庁)。 兵庫県内を中心に、人的・物的被害も発生しているようです。被害にあわれました皆様に、心よりお見舞い申し上 …

和歌山県立博物館で企画展「文化財受難の時代」が開催中です(-4/21)

和歌山県立博物館では、下記の要領で企画展「文化財受難の時代」が開催中です。2011年9月に発生した大水害の際、那智勝浦町でレスキューされた資料なども展示されています。ぜひ、お運びください。 この企画展では、近年起こった文 …

『紀州経済史文化史研究所紀要』第33号が発行されました。

和歌山大学紀州経済史文化史研究所から、『紀州経済史文化史研究所紀要』第33号をいただきました。 ご恵贈いただき、どうもありがとうございました。 この号には、2012年2月に同研究所と歴史資料保全ネット・わかやまが主催した …

被災地フォーラムin岡山「大規模自然災害に備える―災害に強い地域歴史文化をつくるために―」開催のお知らせ

岡山史料ネット・岡山大学文学部・科学研究費補助金基盤研究(S)「大規模自然災害時の史料保全論を基礎とした地域歴史資料学の構築」が主催するフォーラムのお知らせです。事前申し込みは不要とのことです。 チラシはこちらから。 & …

和歌山県教委フォーラム「来るべき”南海大震災”に備えて」

和歌山県立博物館からのお知らせです。 和歌山県教育委員会では2月11日に、以下の要領で、フォーラム 「来たるべき”南海大震災”に備えて―過去からの警鐘に学ぶ―」を開催します。松下正和(当会副代表) …

全史料協近畿部会「和歌山台風水害における地域資料救出の取組み」

全史料協近畿部会117回例会が以下の要領で開催されます。この度は、「歴史資料保全ネット・わかやま」の活動について、保全ネットの藤さんが報告されるとのことです。ふるってご参加下さい! テーマ:和歌山台風水害における地域資料 …

2011年紀伊半島大水害における奈良県南部被害状況報告

昨年9月に発生した台風12号、15号により和歌山県、奈良県、三重県を中心とした大規模な豪雨災害が発生しましたが、その被災地である奈良県南部の現在の状況について、史料ネット運営委員の澤井廣次さんがレポートを寄せて下さいまし …

和歌山県立歴史博物館 特別展「災害と文化財」

  和歌山県立歴史博物館からのお知らせです。 関連企画の歴史資料ネットワークによる水損史料修復ワークショップについてもあわせてお知らせします。     和歌山県立歴史博物館 特別展「災害と文化財―歴史を語る文化財の保全」 …

2月19日 公開フォーラム「地震・津波・洪水と文化財」が開催されました

  2月19日(日)和歌山大学まちかどサテライトで、 公開フォーラム「地震・津波・洪水と文化財―台風12号被災歴史資料保全活動の経験から―」 が開催され、史料ネットからは奥村と松下が、報告およびワークショップを担当しまし …

公開フォーラム「地震・津波・洪水と文化財─台風12号被災資料保全活動の経験から」

2011年台風12号豪雨水害を契機に設立された「歴史資料保全ネット・わかやま」の公開フォーラムのお知らせです。 公開フォーラム 「地震・津波・洪水と文化財一台風12号被災資料保全活動の経験から一」  東日本大地震では津波 …

2011年台風6号に関する情報

7/21 16:00更新  大型の台風6号は21日正午現在、八丈島の南約260キロの海上を時速約20キロで南東に進んでいる。今後、週末にかけて進路を北寄りに変えながら日本の東海上を進み、日本列島から遠ざかる見込み。 気象 …

「歴史資料ネットワーク メールニュース」001発行

このたび史料ネットで発行していた「歴史資料ネットワーク メールニュース」をリニューアルし、発行いたしました! 下記のようなメールニュースを適時お届けいたします。 購読は無料です。 ご希望の方は、お気軽に史料ネット事務局( …

和歌山県北部を震源とする地震情報

2011年7月5日の19時18分頃、和歌山県の北部で地震が発生しました。 震源の深さ7km(暫定値)、地震の規模M5.5(暫定値) 震度5強 和歌山県広川町、日高川町 震度5弱 和歌山県有田市、湯浅町 この地震による津波 …

宮城北部で震度7の地震

11日午後2時45分ごろ、宮城県北部で震度7を観測する地震がありました。 http://www.jma.go.jp/jp/quake/20110311145349391-111446.html それ以降、三陸沖、茨城沖な …

カテゴリー

アーカイブ

Google Translate
PAGETOP
Copyright © 歴史資料ネットワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.