記録と記憶をみらいへ
Blog

タグ : 兵庫

ニュースレター89号「西日本豪雨災害特集号」を発行・公開します。

このたび、歴史資料ネットワークでは西日本豪雨に関する緊急特集号としてニュースレター89号を発行しました。西日本豪雨による被害を受けた地域においては、現地の資料ネットが迅速に対応を行い、被災した歴史資料の保全活動を進めてい …

兵庫区歴史講演会「近世兵庫津の世界」のお知らせ(9/29)

今年度の兵庫区歴史講演会が9月29日に開催されます。お申し込み締切直前となり申し訳ありません。 祝!日本遺産認定記念 兵庫区歴史講演会「近世兵庫津の世界」 日時:2018年9月29日(土) 14:00〜16:00(開場1 …

全史料協全国(沖縄)大会のお知らせ(11/8-9)

全史料協では、以下のとおり、11月8-9日に沖縄県で全国大会を開催するとのことです。2日目には、調査・研究委員会が進めている、東日本大震災の災害対応に係る公文書の作成、管理、保存についてアンケートの分析状況や、豪雨災害に …

神戸大学文学部公開講座「まちづくり地域歴史遺産活用講座2018」のお知らせ(10/6-7)

神戸大学文学部では、以下のように「まちづくり地域歴史遺産活用講座2018」を開催します。定員があり、9月25日までの申し込みが必要です。詳しくは、神戸大学文学部地域連携センターからのご案内をご覧ください。 日時:2018 …

親王寺所蔵史料報告会を開催します(11/3)

ボランティアのみなさまと進めてきた親王寺(芦屋市)の所蔵史料整理について報告会を開催することになりました。どうぞお越しください。 開催場所 親王寺多目的ホール(兵庫県芦屋市打出町3-21 googleマップ) 開催日時  …

屏風の解体調査のボランティアを募集します(9/18-20)

兵庫県三田市の古民家に保管されていた屏風の解体調査のため、以下のようなボランティアを募集します。みなさまのご参加をおまちしております。 1:古い屏風のはがし解体作業 2:はがした文書の撮影・整理作業 1:古い屏風のはがし …

広島県立文書館で資料保全に協力しました

7月30日・31日に、このたびの豪雨被害で水損し、広島県立文書館がレスキューした旧家の資料群の冷凍処置と吸水乾燥作業に協力しました。広島県立文書館からの応援要請によるもので、天野真志さん(国立歴史民俗博物館)、宮城ネット …

2018年西日本豪雨まとめ

2018年7月5日から8日にかけての豪雨により、西日本各地において大規模な被害が発生しております。 歴史資料ネットワークとしまして、被害に見舞われた方々へ衷心よりお見舞い申し上げますと共に、 未だ安否不明の方々の無事が一 …

第20回火垂るの墓を歩く会のお知らせ

今年も火垂るの墓を歩く会が開催されます。今年は、フィールドワークではなく屋内の講座として実施します。参加には申込が必要です。詳しくは下記をご覧ください。 第20回火垂るの墓を歩く会のお知らせ 野坂昭如さんの小説『火垂るの …

史料ネットNews Letter 88号を刊行しました

6月15日付で、史料ネットNewsLetter 88号を刊行し、会員・サポーターのみなさまにお届けしました。今号は以下のような内容です。今年度は、ニュースレターの刊行が大幅に遅れてしまいました。申し訳ありませんでした。 …

神戸市が阪神・淡路大震災関連文書の整理作業の終了を発表

神戸市では、平成22年度から震災関連文書の整理・保存作業を行ってきました(当初の保管文書ファイル数は約41,000点、ダンボール箱約6,400箱)が、このほどその整理作業が終了したことが発表されました。今後は、神戸市情報 …

東日本大震災の被災資料撮影作業のボランティアを募集します(3月)

史料ネットでは、ボランティアの皆様と東日本大震災で被災した大船渡市S家文書の保全活動に取り組んでいます。3月は以下の日程でデジタルカメラによる撮影を行う予定です。作業経験は問いませんが、機材の都合により定員があります。皆 …

第13回地域史卒論報告会を開催します!(3/18)

今年も下記の要領で、地域卒論報告会を開催することになりました。この催しは大学生が市民のみなさまにむけて、自身が取り組んだ地域の歴史研究について報告するものです。2006年から開催してきましたが、今年で13回目を迎えました …

兵庫区歴史講演会「歴史のなかの兵庫津―清盛生誕900年、神戸開港150年―」のお知らせ(2/24)

今年度も兵庫区と歴史講演会を開催します。参加には事前の申し込みが必要です。どうぞお越し下さい。 兵庫区歴史講演会「歴史のなかの兵庫津―清盛生誕900年、神戸開港150年―」 日時:2018年2月24日(土)13:00~1 …

東日本大震災の被災資料撮影作業のボランティアを募集します(2月)

史料ネットでは、ボランティアの皆様と東日本大震災で被災した大船渡市S家文書の保全活動に取り組んでいます。都合により1月はお休みしますが、2月は以下のようにデジタルカメラによる撮影を行う予定です。作業経験は問いませんが、機 …

神戸大学地域連携協議会第16回「住民主体の〈地域史づくり〉―平成大合併後の状況の中で―」のお知らせ(1/28)

神戸大学大学院人文学研究科地域連携センターからのお知らせです。1月28日に第16回となる歴史文化をめぐる地域連携協議会が開催されるとのことです。参加には事前の申込が必要です。 日時 2018年1月28日(日)11:00~ …

神戸大学附属図書館で企画展「阪神・淡路大震災と地域の復興」が開催中(-2/1)

本日、阪神・淡路大震災の発生から23年目の1月17日を迎え、各地で犠牲者を悼む催しが行われました。私たちも本日委員会を開催し、岡山で開催される研究交流集会など今後の活動について議論しました。 現在、神戸大学附属図書館では …

屏風の解体調査in親王寺のお知らせ(2018/1-3)

みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、親王寺調査について屏風の解体・はがし作業を行う調査ボランティアを募集します! 講師の技術指導のもとで実施しますので、初めての方でも大丈夫です!チラシはこちら。 日  …

屏風の解体調査in親王寺のお知らせ(10月・11月・12月)

歴史資料ネットワークでは芦屋市の親王寺に保存されていた屏風の解体・はがし作業を行っています。年内は下記の要領で実施します。この調査にご協力いただけるボランティアのみなさまを募集します! 日時:第4回 2017年10月24 …

国際シンポジウム「災害文化形成を担う地域歴史資料学の確立をめざして」(11/11-12)

神戸大学大学院人文学研究科より国際シンポジウムのお知らせです。 当会代表の奥村弘が研究代表を務める研究プロジェクトによる企画とのことです。 災害資料や被災資料保全について、国際比較が期待できるシンポジウムです。 懇親会に …

神戸大学文学部公開講座「まちづくり地域歴史遺産活用講座2017 受講者募集」のお知らせ

神戸大学大学院人文学研究科地域連携センターからのお知らせです。 地域連携センターでは、地域歴史遺産をまちづくりで活用する方法について、地域の歴史の考え方や見方を学ぶ講座を開催しております。 講座「災害から地域史料を守る」 …

屏風の解体調査in親王寺のお知らせ(9月)

歴史資料ネットワークでは芦屋市の親王寺に保存されていた屏風の解体・はがし作業を行っています。7月は下記の要領で実施します。この調査にご協力いただけるボランティアのみなさまを募集します! 日時:2017年9月26日(火)1 …

東日本大震災の被災資料撮影作業のボランティアを募集します(9月・10月)

神戸大学文学部で実施していました大船渡市S家文書のドライクリーニング作業は、おかげさまで昨年12月で完了しました。引き続き活用にむけてデジタルカメラによる撮影を行っています。作業経験は問いませんが、機材の都合により定員が …

東日本大震災の被災資料撮影作業のボランティアを募集します(7月)

神戸大学文学部で実施していました大船渡市S家文書のドライクリーニング作業は、おかげさまで昨年12月で完了しました。引き続き活用にむけてデジタルカメラによる撮影を行っています。6月は総会シンポジウムにむけた準備など事務局の …

親王寺の屏風解体調査を実施しました(6/27)

先日お知らせしましたように、史料ネットでは6月27日に親王寺(芦屋市)の屏風の調査を実施しました。ボランティアとして多くの方にもご参加いただきました。ありがとうございました。当日の様子をご報告します。先にご案内申し上げま …

屏風の解体調査in親王寺のお知らせ(7月)

歴史資料ネットワークでは芦屋市の親王寺に保存されていた屏風の解体・はがし作業を行っています。7月は下記の要領で実施します。この調査にご協力いただけるボランティアのみなさまを募集します! 日時:2017年7月18日(火)1 …

神戸・阪神歴史講座第17回「離宮と御用邸が設けられた時代」(7/1)

神戸史学会からのお知らせです。下記の要領で、神戸・阪神歴史講座が開催されます。参加にはお申し込みが必要です。当会も後援いたします。 神戸・阪神歴史講座第17回「離宮と御用邸が設けられた時代」 風光明媚で港が利用できる神戸 …

屏風の解体調査in親王寺のお知らせ

歴史資料ネットワークでは以下の要領で、芦屋市の親王寺に保存されていた屏風の解体・はがし作業を行う調査ボランティアを募集します! 定員に達しましたので募集を終了します。次回の予定については、改めてご案内いたします。また、作 …

東日本大震災の被災資料撮影作業のボランティアを募集します(4月)

神戸大学文学部で実施しておりました大船渡市S家文書のドライクリーニング作業は、おかげさまで昨年12月で完了しました。引き続き活用にむけてデジタルカメラによる撮影を行っており、4月は下記の要領で作業を実施することになりまし …

全史料協近畿部会136回例会「歴史資料保存機関とボランティアの協働」のお知らせ(3/4)

全史料協近畿部会では、下記の要領で、第136回例会を開催するとのことです。参加申込は不要です。詳しくは、下記URLをご覧ください。 日時  2017年3月4日(土)午後1時30分~4時30分 会場  尼崎市総合文化センタ …

1 2 3 14 »
  • twitter

カテゴリー

アーカイブ

Google Translate
PAGETOP
Copyright © 歴史資料ネットワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.