記録と記憶をみらいへ
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 宮城

タグ : 宮城

トーク・セッション「記録をつなぐ―災厄の現場から」のお知らせ(1/13)

2014年1月5日(日)~17日(金)に開催される「加川広重 巨大絵画が繋ぐ東北と神戸2014」に関連して、震災資料に関わる下記のイベントが開催されます。 本会からは事務局長の川内淳史が参加いたします。 入場無料、事前の …

国会図書館・東北大「東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム-未来をつくる地域の記憶-」のお知らせ(1/11)

国立国会図書館と東北大学では下記の要領で国際シンポジウムを開催するとのことです。参加には事前の申し込み(締め切りは1月6日)が必要です。詳しくは下記URLをご覧下さい。 日時:2014年1月11日(土)13時~17時30 …

新潟大学・前近代歴史地震史料研究会のお知らせ(11/4)

新潟大学では、下記の要領で、第1回・前近代歴史地震史料研究会を開催するとのことです。どなたでもご参加いただけますが、会場設営の都合上事前のお申し込みをお願いします、とのことです。 日時:2013年11月4日(月・祝)10 …

新潟シンポジウム「震災資料・学校資料をどのように保全し活用するか」のお知らせ

シンポジウム:「震災資料・学校資料をどのようにして保全し活用するか」 【主催】  新潟大学災害・復興科学研究所危機管理・災害復興分野 【共催】  新潟大学人文学部地域文化連携センター、新潟歴史資料救済ネットワーク、新潟史 …

国際シンポジウム「地域の歴史資料をとりまく世界の諸相」のお知らせ

科研基盤研究S 地域歴史資料国際シンポジウム 地域の歴史資料をとりまく世界の諸相 -史料保存を中心に考える- 【日程】:2013年12月1日(日) 【会場】:神戸大学梅田インテリジェントラボラトリ(参加無料) 大阪市北区 …

2013年9月台風18号に関する被害情報まとめ

2013年9月16日に上陸した台風18号は、各地に甚大な被害をもたらしております。被害に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げております。 お近くの文化財や地域の記録な …

災害資料フォーラム「阪神・淡路大震災から東日本大震災へ」のお知らせ(10/20)

神戸大学では下記の要領で災害資料フォーラム「阪神・淡路大震災から東日本大震災へ」を開催するとのことです。参加の事前申し込みは不要です。 【日時】2013年10月20日(日)13:00~17:30 【会場】神戸大学瀧川記念 …

宮城歴史資料保全ネットワーク10 周年記念シンポジウム「災害を超えて」のお知らせ(9/28)

2003年6月に宮城県北部地震を契機として結成された宮城歴史資料保全ネットワークは、本年結成10周年を迎えられました。このたび下記の要領で記念シンポジウムが開催されることになりました。シンポジウムへの参加は申し込み不要で …

日本民具学会研究会「被災民具への対処―現状と課題」のお知らせ(9/21-22)

日本民具学会では、東北学院大学博物館と共催し、下記の要領で研究会「被災民具への対処―現状と課題」を開催するとのことです。参加のためには9月10日までに申し込みが必要です。お申し込み方法などは下記URLをご覧下さい。 今回 …

東北大学災害科学国際研究所「津波災害の記憶を巡る」シンポジウムのお知らせ(8/8)

東北大学災害科学国際研究所では、下記の要領で「津波災害の記憶をめぐる」シンポジウムを開催するとのことです。参加申し込みは不要です。 日時:2013年8月8日(木)14:00~17:40 会場:東北大学大学院工学研究科総合 …

大阪府自治体史連絡協議会2013年度研修会で報告しました

2013年7月17日に大阪府自治体史連絡協議会が開催されました。大阪府自治体史連絡協議会とは、大阪府内で自治体史編纂に取り組んでいる各自治体の担当者のみなさんが時々の課題について見学や研修される会で、年2回開催されていま …

宮城ネットが気仙郡大肝入吉田家文書整理作業のボランティアを募集(8/24-8/26)

宮城歴史資料ネットワークでは、下記の要領で、東北歴史博物館で保存されていた「気仙郡大肝入吉田家文書」の保存用封筒への詰め替え、デジタルカメラによる撮影作業のためのボランティア(約20名)を募集しています。 ボランティアを …

福島県双葉町役場埼玉支所の震災資料保全活動に協力しました

2013年6月8日、10日、11日、29日、30日の5日間、埼玉県加須市にある福島県双葉町役場埼玉支所で、同役場内の震災資料保全作業が実施されました。 作業には、茨城史料ネット、NPO法人歴史資料継承機構、ふくしま史料ネ …

リアス・アーク美術館が東日本大震災に関する記録を募集しています

リアス・アーク美術館(宮城県)では、4月にリニューアルオープンにあたって常設展「東日本大震災の記録と津波の災害史」を設けましたが、気仙沼市・南三陸町における東日本大震災の記録を集めているとのことです。 詳しくは館からの呼 …

東松島市図書館「東日本大震災を語り継ぐプロジェクト」のお知らせ

東松島市図書館(宮城県)では、図書館振興財団からの助成(平成24年度)をえて「東日本大震災を語り継ぐプロジェクト」を進めており、このたび、市民から寄せられた震災の体験談を公開しました。引き続き、「東松島市の震災に関する写 …

講演会「よみがえる村田の歴史―江戸時代からのメッセージ」のお知らせ(6/29)

宮城歴史資料保全ネットワークからのお知らせです。 東北大学東北アジア研究センター・上廣歴史資料学研究部門では、下記の要領で講演会「よみがえる村田の歴史~江戸時代からのメッセージ~」を開催されるとのことです。ぜひご参加くだ …

東北学院デジタルアーカイブ「東日本大震災の記録」が一般公開されました

学校法人・東北学院(宮城県)では5月16日にデジタルアーカイブ「東日本大震災の記録 Remembering 3.11」を公開されました。ぜひご覧下さい。 「東北学院東日本大震災アーカイブプロジェクト」は2011年(平成2 …

文化財保存修復学会大会のお知らせ(7/20-21)

文化財保存修復学会では今年度の大会を東北大学(宮城県)を会場として開催されるとのことです。 7月20日から21日にかけて開催される大会のプログラムはこちらをご覧下さい。また、関連行事として下記のような講演会・シンポジウム …

全史料協『記録と史料』23号に特集記事「自治体職員のみた資料レスキュー」

全史料協の会誌『記録と史料』23号が刊行されました。 今号では「自治体職員のみた資料レスキュー」という特集が組まれており、東日本大震災での資料保全活動に関わった岩手・宮城・福島・茨城・千葉・埼玉の事例が報告されています。 …

宮城ネットの活動を紹介したマンガ「ギャラリー・フェイク」が単行本化

宮城歴史資料保全ネットワークによる被災歴史資料救出・保全の取り組みが、細野不二彦さんのマンガ「ギャラリー・フェイク」特別編に取りあげられたことは以前ご紹介しましたが、このたび細野さんによる東日本大震災復興支援の呼びかけに …

石巻市図書館で企画展「扁額石巻に戻る」が開催中(-5/5)

石巻市立図書館2階展示室では現在、企画展「扁額石巻に戻る」が開催されています。 これは、東日本大震災の際の津波で奇跡的に残った本間家の土蔵より救出され、修復を終えた資料を展示するものです。ご案内が終了間際となってしまいま …

静岡県が「文化財建造物監理士」養成講習会の受講生を募集します

静岡県教育委員会では以下の要領で、「文化財建造物監理士」の養成講座を開催するとのことです。 「文化財建造物監理士」とは静岡県内在住・在勤の建築士に文化財建造物の保護に関わっていただく方で、講習会では文化財の調査方法や県が …

文化財レスキュー事業に関わる感謝状贈呈式&第7回被災文化財等救援委員会

本日午前、東京文化財研究所において「東日本大震災被災文化財等救援・修復活動への功労者 に対する文化庁長官感謝状贈呈式」が挙行され、 本会より奥村代表と川内事務局長が出席して参りました。   「東日本大震災被災文 …

仙台市が『東日本大震災 仙台市 震災記録誌-発災から1年間の活動記録-』を刊行

3月19日に仙台市が、『東日本大震災 仙台市 震災記録誌―発災から1年間の活動記録ー』を発刊されました。 以下は発刊にあたっての奥山美恵子市長の会見です。 この記録誌は、私たちが今回の震災で得た貴重な経験や教訓を次世代へ …

日本新聞博物館で企画展「再生への道―地元紙が伝える東日本大震災」が開催されています

日本新聞博物館(横浜市中区)では、以下の要領で企画展「再生への道―地元紙が伝える東日本大震災」を開催しています。ぜひご覧下さい。 本企画展では、被災地が直面する課題を検証し、懸命に生きる人々の声を伝えてきた東北の地元紙4 …

国立歴史民俗博物館特集展示「東日本大震災と気仙沼の生活文化」のお知らせ(3/19-9/23)

国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)からのお知らせです。 このたび歴史民俗博物館では、下記の要領で特集展示「東日本大震災と気仙沼の生活文化」を開催されるとのことです。尾形家住宅(宮城県気仙沼市)の一部も再現展示されるとのこ …

NHK日曜美術館で石巻の彫刻家・高橋英吉が取りあげられます(3/17)

文化財レスキュー委員会事務局からのお知らせです。 NHKの美術番組・日曜美術館では、下記の要領で石巻市出身の彫刻家・高橋英吉(1911-1942・石巻wiki)を取りあげます。石巻文化センターで収集・展示されていた高橋の …

東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)が公開されました

総務省・国会図書館でかねてから開発が進められていました「東日本大震災アーカイブ」が本日より公開されました。 愛称の「ひなぎく」という名前は、「Hybrid Infrastructure for National Arch …

仙台市博物館展示「仙台の歴史と震災」が開催中です

宮城歴史資料保全ネットワークからのお知らせです。 仙台市博物館市史編さん室では、下記の要領で展示「仙台の歴史と震災~東日本大震災と地域史の発見~」を開催中です。市史編さん室職員による展示解説も予定されているとのことです。 …

3/16-17シンポジウム「東日本大震災の検証と来るべき震災の備えへの提言」開催のお知らせ

いわて高等教育コンソーシアムでは、以下の要領でシンポジウム「東日本大震災の検証と来るべき震災の備えへの提言-資料保存と救済のあり方から」を開催されます。当会からも奥村弘(代表)がコメンテーターとして参加いたします。 本シ …

« 1 2 3 4 6 »

カテゴリー

アーカイブ

Google Translate
PAGETOP
Copyright © 歴史資料ネットワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.